リースバックとは

リース

持ち家を

 

「住みながら売却」できる

 

資産活用法です

 

 

 

不動産という資産は、いざとなったときに売却して、まとまった資金に変えることが可能です。

しかし、その不動産がご自宅である場合は、売却すれば退去しなければなりません。

「リースバック」をご活用すれば、お客様が所有されているお家をアプラスが買い取り

売却後はリース契約をして、賃貸としてそのまま住み続けていただけます

将来的に、そのお家を再び購入していただくことも可能です。

選択肢が広がる「リースバック」。ぜひご検討ください。

 

 

 

リースバックの仕組み

リース

「リースバック」のメリット

快適

リースバックはお客様の声から生まれたサービスです。

1
3
5
7
9.
2
4
6
8
10a

リースバックを活用しているのはどんな人?

リースバックの利用目的は大きく次の3つに分類されます。

1.
2.
3.

リースバックは「老後の資金」「資金調達」もしくは「借金返済」のために

自宅を売却しなければならない状況だけれど「家を手放したくない」

「引越しは避けたい」という人が多く利用している不動産取引です。

 

 

 

他にも、こんなお悩みをお持ちの方にご好評いただいております!

 

長期ローンの返済が苦しいが、売却すると住む家がなくなってしまう。

 

子どもの学区が変わってしまうと困るので、引越しができない。

 

ペットと今の暮らしを続けたい。

 

引越しはできないが、老後の資金を準備しておきたい。

 

他人に知られないように家を売却して、資金を調達したい。

 

事業融資の返済をしたい。

 

税金・借金をまとめて返済したい。

 

リバースモーゲージは条件に合わない。